ディスクのチェック

研磨してピカピカになったものでも、実際に再生してみると途中で止まったり、音飛びがあったりすることがあります。これは目に見えないキズが原因になっている可能性があります。

研磨作業も時間的制約があるので、再生してまで状態をチェックすることは難しいと言えます。

しかし我々はディスク検査機と呼ばれる機械を導入する事で再生状態を確認しディスクをチェックさせていただきます。

お客様に研磨したディスクを お返しする際に、ディスク検査機の分析結果を添えますのでご確認ください。

(ディスク検査機で分析可能なメディアはCD・DVDです)

※ゲームキューブ、X-BOXはディスク検査機を使っての動作確認が出来ません。

この機種については当社にある本体を使ってタイトル画面までの動作確認をさせていただいております。

※CD-R(W)・DVD-R(W)は検査可能ですが研磨サービスを利用する事が出来ません。

2

実際にディスク検査機で検査をしている動画を撮影しましたのでご覧下さい。

ディスクにキズがある状態(研磨前:再生不能)

ディスクにキズがない状態(研磨後:再生可能)


研磨の流れ
ディスクのチェック
当店への配送方法
ディスク研磨機について
取り扱っているディスク(研磨可能なディスク)
こんな症状が出ていたらディスクのデータ破損
当店への配送の仕方(用意する物と流れ)
再生できないディスクの原因を分類

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする